雨の中の碧螺春

いかがですか?碧螺春の初芽です。
今年の3月20日に雨花台で碧螺春の製作技法大賽が行われました。
雨なのに、摘める量もわずかなんですが、決行にしていました。
東山に着くのは夕方になっておりましたから、参加することが出来ませんでした。
ちょっと残念と思います。お祭りの後です。
3月21日雨の中の碧螺春で気持ちを慰めましょう。


明日は朝5時30分起きて、約1時間のボロバスでおくにある村に行って40分〜1時間の山道で茶葉摘みに行って来ます。
その寒さに耐える自信がはっきり言ってないです。明日の天気予報によると、朝の最低気温が5℃です。日中最高気温は12℃らしいです。
生きって帰れるように祈りましょう。