「澗」

「澗」は水の間です。擬声語です。
細く緩やかな岩泉水が流れているときによる発する音を擬声して作られた字です。
写真を見ながらその流れ水の音を想像して真夏のとき風に揺られた風鈴の音にも近いとおもいますか?
なんか澗水を通して心の静けさを伝わってきます。
「澗」も武夷山の地名によく使われている「字」です。